キウイの摘蕾摘果

美味しいキウイを育てるためには、品質管理が必要です。

ここでは、摘蕾摘果(てきらいてっか)について説明します。


                                             管理人

キウイの摘蕾摘果について

キウイの実自体の品質を向上させるために、適正な摘蕾摘果
をする必要があります。


全ての実が大きく甘く実ってくれればいいのですが、そうい
うわけにもいきませんので大きな実と甘い果実を作るために、
他の実をあえて摘んでしまう必要があります。


摘蕾は、5月の上旬に行ってください。中心となる大きな枝
だけを残すようにして、他の細い枝についている蕾は全て取
ってしまうと良いでしょう。


中心の枝も、多く蕾が付いているようならば少し取り除いて
おくといいかもしれません。


側花を取り除く作業と中心化の適正な除去は、品質の向上に
繋がる大事な作業です。


沢山除去をしてしまうと思いがちですが、この作業をしても
たわわに形が揃ったキウイが実りますので安心してください。


6月になって実が付き始めてきたら摘果をしてください。摘果
この作業をする事によって、形の良い大きな甘いキウイが収穫
できることに繋がっていきます。


スポンサード リンク